すずしろ医療生活協同組合
ホーム
 
  医療生協
  理事長あいさつ
  すずしろ診療所
  所長紹介
  診療所概要・アクセス
  診療体制、担当医師
  訪問診療(在宅医療)
  特定健康診査
  すずしろ鍼灸室
  担当鍼灸師
  受付・施療時間
  鍼灸料金表
  鍼灸師紹介
  漢方(鍼灸)療法?
  居宅介護支援事業所
   ねります
  ケアマネージャーとは
  主な事業内容
  介護サービスを受ける
  までの流れ
  お問合せ先・アクセス
  ヘルパーステーション
   ぬくもり
  介護保険適用・支援費
  制度対象のサービス
  お問合せ先・アクセス
  プライバシーポリシー
  個人情報保護方針
  個人情報の利用目的
メール (生協本部宛)
(診療所宛のお問い合わせはお電話にて承っております)
  お知らせ (過去分)
  サイトマップ・更新情報
黒部信一のブログ
 すずしろ医療生活協同組合 理事長あいさつ
皆様へ
  すずしろ医療生活協同組合理事長
  北川 容子
   
 すずしろ医療生活協同組合は練馬駅西口近くの通院便利な場所にあり、診療所、鍼灸室、ケアマネステーション、ヘルパーステーションという、医療と鍼灸、介護の連携のとれた4つの事業所を一貫して運営して多面的に対応しています。
初代の大井武正所長が練馬の地で在宅医療の充実を目指して1984年に設立したこの医療生協は、地域に根差した身近な医療生協として40年近くの実績を持ちます。
 現在の医療スタッフは、黒部所長と3名の女性医師の体制で、各先生方の専門分野の領域を持って、外来診療と訪問診療を行っています。黒部信一所長は慶応大学医学部小児科出身で、長らく福島の原発事故後の子供たちの健康ケアについて精力的に尽力してこられました。また心療内科の分野でも実績を上げています。在宅医療の中核を担う関口聡子医師は、自治医科大学の出身で、訪問診療哲学を持って在宅医療を担っておられ、すずしろ診療所では外来も担当しています。外来診療では田島医師、泉医師を含めて、糖尿病や高血圧症、循環器内科(血管や心臓関係)などに対応しています。また最近では、通常の区民健診の他に、頸動脈エコー検査や心エコー検査をいつでも受けられる体制を整備して心筋梗塞や脳梗塞のリスク予防にも取り組んできています。
 これからも地域の方々に「かかりつけ医」として信頼され、ともに歩む医療生協として進んでいきたいと考えています。一人でも多くの皆さんが、組合員としてともに歩んでいくことを心から願っています。
Copyright (C)2007-2012 すずしろ医療生活協同組合 All Rights Reserved